「勤怠管理」相談室(Q&A)

Q.管理者、上長、従業員それぞれに権限は付けられますか?

投稿日:

※ここではお客様からよくお問合せ頂く内容を掲載いたします。

Q.



勤怠管理システム内で「マスタ」「勤怠データの修正、閲覧のみ」等の権限を、
それぞれ割り振りたいと思います。
以下のように権限を分けることは可能ですか?
・管理本部 : 勤怠記録の閲覧、修正権限
・部門管理者 : 自部門の勤怠記録の閲覧、修正権限
・従業員 : 各自の勤務記録閲覧権限

A.



可能です。
クラウド型勤怠管理システム「ICタイムリコーダー」では様々な権限の管理が可能で、
登録ID毎に「マスタ」「勤怠データの修正、閲覧のみ」等の権限を割り振ることが可能です。
また、部門管理者は複数部門を管理する等々の細やかな設定も可能です。

勤怠管理システムご利用中、ご利用前の方への無料個別セミナーを開催 ICカードリーダープレゼントキャンペーン
パートナー募集。勤怠管理システムICリコーダーの販売代理店を募集しております。
たいせつにしますプライバシーマーク 10823136(01)