ICタイムリコーダーの特長・機能 - 製品紹介

ICタイムリコーダーとは

タイムカードやエクセル勤務表へ直接入力でおこなっているお客さまの勤怠管理にかかる時間の短縮、コストの削減を実現します。タイムカードで印字打刻し集計や管理をする作業から、ICカードをカードリーダーで打刻し、データとして直接パソコンに取り込み集計、管理をすることで打刻ミスや集計ミスをなくします。

皆様の職場、工場、作業場などなどにある「タイムカード」をシステム化・IC化したものです。タイムカードで「ガッシャン!」からICカードで「ピッ!」へ。
商品の概念 ICカード、WEB、携帯電話画面から利用可能です。入力された勤怠情報はシステムで集約管理されます。管理はWEB画面だけでOKです!もちろんWEBなので分散拠点もOKです!

ICタイムリコーダーの特長

月額費用150円から始められます

月額150円(税別・1IDあたり)で初期導入費用がゼロ円。インターネットブラウザから出退勤を入力する場合は一切費用はかかりません。 既存のICカードや社員証、交通機関向けのカードがそのまま使用できます。

  

詳細はこちら

導入がとてもかんたんです

トライアルお申し込みから3営業日以内にサポート担当よりトライアル用のアカウント情報(ログインページとID・パスワード)をお知らせいたします。またお申し込み時にICカードリーダーをご希望の場合は郵送にてお送りいたします。

※事前にお客さまの方で打刻に使うインターネット接続が可能なパソコン一台のご用意をお願いいたします。

詳細はこちら

分散拠点で強い、ネットでの勤務表出力・労働時間集計が可能です

全スタッフの出勤/退勤記録を一元管理

「ICタイムリコーダー」は、本店・支店、本社・支社など分散した拠点でも全スタッフの出勤/退勤記録を一元管理する仕組みとなっています。 そのため管理者は各拠点から登録された全スタッフの記録を管理、また各拠点で管理機能をご利用いただけます。
ICカードで打刻するので、タイムレコーダーで打刻された紙のタイムカード回収の手間がなくなります。紙のタイムカードと違い管理画面からはすぐに名前と日付で検索可能!カードをファイリングし管理する手間もなくなります。 部門や支店など、組織単位での細かな管理者権限の設定が可能です。

詳細はこちら

ICカードやネットで出勤退勤できます

ICカードをICカードリーダーにタッチするだけのらくらく出勤退勤。出勤モードや退勤モードは自動でも手動で切り替えられます。パソコンからの出勤退勤入力も可能です。

  

詳細はこちら

その他のさまざまな特長

エクセル勤務表はカスタマイズできます。 今ご利用のエクセル勤務表がそのまま使えます

勤務表設定画面では勤務表の行・列を自由に出力設定・利用ができます。お客さまの勤務表フォーマット通りに作成・印刷も可能です。

柔軟なマスタ設定が可能です。

「ICタイムリコーダー」では、お客さまが現在お使いのタイムカード、タイムレコーダーと勤怠管理システムとの親和性を持たせることができるよう、ユーザ情報や事務所・端末情報などの基本的なデータのほかにも、さまざまな項目をマスタ設定で設定することが可能です。

ICタイムリコーダーに関するご質問、導入に関するご相談などお気軽にお問い合わせください。

受付 月曜~金曜(土日祝は休日)10:00~17:00

お電話での受付 03-4530-6222

このページのトップへ